災害時のメンタルケア

昨日、仕事でしたが、手につかず、結局ぐるぐるとあちこちの
サイトを見ていた時に、たどり着きました。

私、、、これかも・・・あたってるな~、と思いました。

転載OKとのことでしたので、まだ、ご覧になっていない方、
読んでみてください。




【災害時のメンタルケア】は、
トラウマ療法であるソマティック・エクスペリエンス®(SE)の療法家(米国在住)から
届いたサポートメールをSEプラクティショナーであり臨床心理士の藤原千枝子と
SEトレーニーであり臨床心理士である牧野有可里がまとめたものである。

◆1.今こそ自分自身のメンタルケアを。

今はまだ地震直後であり、だれでもアドレナリンが噴出している時です。こういう時
は何かをしたくてたまらなくなりますが、まずはその自分自身の感覚に意識を向けて
みましょう。細々意識してみることをトラッキングといいます。
自分自身に対するサポートを最初にしてください。

私たちが落ち着いているか、不安エネルギーをまき散らしているかによって、様々な
ことが違ってきます。

◆2. テレビの視聴には気をつけてください。
*特にお子様、感受性の強い老若男女の方々。

身体がだるくなったり、ボーッとしたり、涙が出てきたり、妙な罪悪感が湧いてきた
り、不安状態にある自分に気づいたら、即刻テレビを消すか、必要なニュース速報の
みが流れてくる全く違う番組にしてください。

テレビで繰り返し繰り返し流される悲惨な映像は、非常に強い吸引力を持ちます
(とかく最近のメディアは人々の不安をあおるのが特徴です)。

人によっては催眠にかけられたようにテレビの前から動けなくなる人もいるでしょう。

こうした映像に何度も何度も自分をさらすことは、何の役にも立ちません。

***私たちが生きていく為に必要な情報が得られれば、それだけでいいのです!***

トラウマの渦の引っ張り込む力はとてもとても強力です。

サンフランシスコ大地震の時は、繰り返されるメディア報道が人々にもたらすネガ
ティブなインパクトは甚大だったといいます。


◆3. 今一番に必要なのは、身の安全を確保することです。
避難場所、食べ物、人々が安全かどうかをチェックすることが優先です。


◆4. そして非常時に最も大切なのは、人とのコミュニケーションです。
人を求めるのは、とてもとても自然なことです。

その時の自分の思いを言葉にして、所属するコミュニティでシェアしたり、身近な人
に伝えてみてください。
もちろん、手段はメールでも構いません。
「メールに書きながら落ち着いてきました。大丈夫です」とおっしゃる方、多いです。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

特にメディアが繰り返し繰り返し流す悲惨な映像によって距離が保てなくなり
自分が生きていることに罪悪感を感じてしまったり、全く逆に現実感を失って
自分がここにいる感覚がボンヤリしてしまったり
・・・という声が私の元に次々届いております。
それで上記の文章を配信することにしたのですが、
「私の状態がそうでした!!そうだったんですね!」
という反応が今度は返ってきています。

水城先生の方でも
もしよろしければ
情報としてご使用ください。
・・・というか
是非皆さんに教えてあげてください。

自分を見失うことなく
冷静な判断ができるように。

命が守られますように・・・。

転載元:水の反映(MIZUKI Yuu様)




週末はダーもいたので、まだ、うちの中で会話もありましたが、ダーが帰り、
家に一人でいるのもよくなくて、テレビばっかり見てました。
こういう時、一人は悪循環ですね。

つい、人を頼りにメールをしてみました。

そしたら、大阪のおばちゃん(自称)が何度もメールをしてくれて、すごく
励ましてくれました。大阪のおばちゃん(笑)、どうもありがとう!!

大阪のおばちゃんが、今朝のメールで上地君のブログのことを
教えてくれました。こちらもぜひ読んでみてください。




私にできることはほんとに微力ですが、何もしないで泣いてるよりは
できることをしたいと思います。
でも、やっぱり今は募金しかできなくて。

全日空が「義援マイル」始めるそうです。

東北地方太平洋沖地震被害に関わる義援マイルのご案内

JALでも行っていますが、こちらは1口7500マイルからでANAは1000マイルから
なので、申し込みやすいですね。お持ちの方はぜひ!

【受付単位】 1,000マイル単位
【期間】 2011年3月17日(木)15:00~4月15日(金)23:59まで
※お申込は全てANA SKY WEB日本サイトへ。

ANA SKY WEB 2011年3月17日15:00より受付開始

関連記事

Comment

Name - だいるな  

Title - ほんまや

大阪のおばちゃん出てきてるわ~
今日市町村の義援金募金しました!

上地くんのブログには本当に心打たれたし、共感できる思いもあって身近に感じられましたね~

香港のおばちゃんも泣いてちゃダメよ!

2011.03.15 Tue 17:23
Edit | Reply |  

Name - さや  

Title - >だいるなさん

やっぱりね、今回凄く感じたよ。
つながりって大事よね~。

私も募金、ちょこちょこあちこちでやってる。
高額持ち合わせてないけど、できる範囲で。

香港には、まだ、おねえちゃんしかいないらしいよ。
大阪のおばちゃんにはまだまだ、足元にも及びませんわよー。

2011.03.15 Tue 19:13
Edit | Reply |  

Name - punifuni  

Title - メンタルケア

私がしっかりしなきゃ!って思いますね。
中越地震、中越沖地震がトラウマになってる娘。
毎日少しの揺れでビクビクしながら、涙してる。
そんな不安を取り除かなきゃ。

香港のおばちゃんも、大阪のおばちゃんもついてるもんね。
みんなで頑張ろう!

2011.03.16 Wed 12:15
Edit | Reply |  

Name - さや  

Title - >puniさん

やっぱり小さい時のトラウマって、すごいんだね。
オンマ、ふぁいてぃーん!

香港にはおねーちゃんしかいないから、
間違えないでね。笑

2011.03.16 Wed 14:28
Edit | Reply |  

Add your comment